30-主はエフーに仰せられた。

「あなたはわたしの見る目にかなったことをよくやり遂げ、

アハブの家に対して、わたしが心に定めたことを、

ことごとく行ったので、あなたの子孫は

四代目までイスラエルの王座に着こう。」

31-しかし、エフーは、心を尽くしてイスラエルの神、

主の律法に歩もうと心がけず、

イスラエルに罪を犯させたヤロブアムの罪から離れなかった。


エフーは神から油注がれた事を確信し、神の御心に添う事をなしながら

神の悲しむ事から離れようとはしない

行動は正しくありながら心は自分を変えようとはしない

目に見える事は信仰的なのに

誰にも見えない部分では不信仰である矛盾は

案外よくある事でしょう







https://ping.blogmura.com/xmlrpc/2cw6zyqam4zs/ にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ