サムエル記 Ⅱ 19-8

2020-05-05 | 00:20

11995365-青空の背景に白いキリスト教十字架します。



8-それで、王は立って、門のところにすわった。
人々がすべての民に、『見よ。王は門のところにすわっておられる。』と知らせたので、
すべての民は、王の前にやって来た。

自分の命を狙っていた我が子の死を知らされて
ダビデは民の事より我が子の死を嘆く時間を持ちたかったが
ヨアブのアドバイスを受けて民の王として振舞う事が出来たが
これは神も喜ばれる事でしょう
ダビデを王として任命したのは神であり
ダビデには常に神がそばにおられ約束を果たして下さるのだから。

Comment

Post a comment

Secret