学び聞き取り コリント第一 十

2021-03-02 | 23:45

アダムの助け手となるためにエバが創造され、アダムとエバが結婚して
2人は一体となると言われました、ここに聖書の積極的な意味の結婚があります
英語では妻をベターハーフと言いますね、より良い半分です
自分よりはましな片割れ半分ですという意味です
半分と半分が合わさってようやく一人前という発想です
しかも相手の方が、自分よりましですと言っているのですね
創世記から最初の結婚について見て来ましたがパウロ自身も結婚について
深い意味を手紙で記している箇所があります
エペソ書 5-22~33
結婚とはキリストと教会を指して言っている、この奥義は偉大だと記しています
キリストと教会との関係が夫と妻の関係だと言うのです
ですから私たちは主に従うという事を知らないと
妻が夫に従う意味は理解出来ないのではないでしょうか
逆にキリストがどれほど教会を愛されたのかが理解出来ないなら
夫はどのように妻を愛すべきかを理解出来ないのですね
ですから私たちは自分たち夫婦の関係を考える時に
いつもキリストと教会の関係を思い浮かべる必要がありますね
夫婦間で色々な問題が起こる時に私たちは相手の足りない所を見つけますが
夫であればまず果たしてキリストが教会を愛したように
キリストが私たちを愛し、私たちのために命を捨てて下さった
それほどまでに妻の事を愛しているのかと考えなければならないのですね
逆に妻はイエス様が父なる神に従ったように自分は夫に従っているのか
相手を責めるのではなく自分が聖書の言う通りに歩んでいるのかと
いつも顧みる必要があるのではないか
これが私たちの毎日の生活の中で自分たちの信仰が試みられるのです
7-3,4
夫は妻に対して又妻は夫に対して義務を負っている、あるいは権利を持っている
夫婦生活は汚れたものであるどころか
むしろ主に祝福されたもの、喜ばしい事だと捉えるべきですね
7-5,6
ここでのパウロの言い方はどちらかというと消極的ですね
結婚しても罪ではないけれども結婚しなさいと命令はしていないという事ですね

Comment

更新、いかがですか?

  • 2021-04-18 | 20:08 |
  • 通りすがり URL :
  • edit
Re: タイトルなし

はい(^^)
いつも気になっているブログです。頑張って更新します。
有難う。

  • 2021-04-18 | 20:27 |
  • つる URL :
  • edit

Post a comment

Secret