詩編 90-12

2020-01-03 | 00:20


12-それゆえ、私たちに自分の日を正しく数えることを教えてください。
そうして私たちに知恵の心を得させてください。

若い頃は死が遠くて日は数えられないほどあると感じていましたが
さすがにこの世の残りの生は今まで生きた日数より少ないのだと覚悟をさせられます
この世には大して未練もなく、私たちの望みは天の故郷ですから
それでいいのですが
まだここで生きるなら肉体的にも精神的にも若い頃とは違う日々となり
知恵を頂きながら生きるのが幸せになる道でしょう


「わたしたちの齢は70年。健やかであっても80年。、、」(詩編90-10)

Comment

Post a comment

Secret