荒野の食卓、ウォッチマン・ニー 1月30日

2020-01-31 | 00:20

私たちの日ごとの糧をきょうもお与えください【マタイ 6:11】

主がどのように、神の御名、神の御国、神の御心を
求め る祈り方を教えてくれるのかを理解できずに苦しみ、
それから慌てて、日々の糧のことのことで思い悩んでしまう 人もいます。

こんなふうに、祈りの中で、崇高なることか ら、
きわめて世俗的なことに踏み切るのは、不適切なこ とに見えます。

しかし、私たちの主のみ言葉においては、 非常によい理由があります。

神の御心に自分をささげる ものは,強い敵意に巻き込まれること、
主の御国の祈りを 捧げるものは、サタンの攻撃に必ず引き込まれ、

それは 自分の存在すら危うくすることを、主ははっきりと知って おられたのです。

パンは人間にとって必要不可欠なものです。
神の御心が この地上で成るために立ち上がろうと思うなら、
その人 は生き続けなければなりません。

ですから、この悪に満 ちた世で神に真実であろうとするなら、
その人が日々の 糧を求めるのは、当たり前のことです。

Comment

Post a comment

Secret